• TOP
  • BLOG
  • 宗像市 Y様邸外構リフォーム工事

BLOGブログ

宗像市 Y様邸外構リフォーム工事

UP DATE:2020.2.14

こんにちは!クラシフトの徳永です。

今回は外構工事のご紹介☆

(before)

キレイに手入れされた生け垣。この状態をずっとキープ出来れば良いんですが、これからの季節は大変なんですよね~

最近の住宅は、極力お手入れをしなくて良い造りの外構が多いですが、20年前位の中古住宅になると、この様に植栽を入れているオウチは多いです。

私自身も中古住宅に住んでいるんですが、それはそれは立派なお庭が付いてまして、数年間は頑張って付き合って来ましたが、流石に無理を感じ去年大改装しました(笑)

そちらも、また追ってご紹介します☆

(工事中)

植栽は根から抜きます。

重機があれば、この位の作業なら半日で終わりです!

これだけでも、めちゃめちゃスッキリしたんですが、オウチの中が丸見えな為、フェンスを建てていきます☆

敷地内の方が高い為、まずは土留めの為、ブロックを付きます🎵

これはレベルを出している所。

この黄色望遠鏡から覗くと、ミリ単位までしっかりと高さが見えます。

レベルを出したら、補強用の鉄筋を打ち込みます。

化粧ブロックを、そこに積んでいきます。

安心感が出ましたね!

次は、フェンスを取り付ける為に、柱の立つ位置に穴(コア)を抜いていきます。

独立基礎といって、既存のブロックに穴を開けるのが大変な場合は、ブロック内側の土の部分に穴を掘り、基礎を入れて柱を建てる方法もあります☆

費用を抑えたい場合は、独立基礎の方が安くなる場合が多いですよ!

柱が立ちました!

これを1日乾燥させて

フェンスを貼っていきます!

今回は木目調の樹脂フェンスでナチュラルに仕上げていきます☆

アクセントで二枚だけ、白い木目を入れました!

費用は変わらないのに、オシャレ感がグッと上がるので、ちょっとしたポイントですね。

と、今回はここまで!

いかがでしたでしょうか?

まだ、面白い工事が続きますので、追ってご紹介させて頂きます☆

今回の工事が気になった方は、お気軽にお問い合わせ下さい!